絶対突破!キャバクラボーイ面接マニュアル

絶対突破!キャバクラボーイ面接マニュアル

面接時にアピールしておきたいこと【ボーイ編】① 運転免許を持ってるアピールをする

ボーイになるためには、キャバクラの面接に合格する必要があります。
一般的な仕事の面接とほとんど変わりませんが、アピールする内容次第では採用率がアップするのです。
特に運転免許証を持っている方は、真っ先アピールしておきましょう。

キャバクラは車の免許保持者を優先的に採用していますが、これは業務で車を使う機会があるからです。
キャバ嬢の送迎が代表例ですが、他にも買い出しなど様々な場面で車が使われます。
このような理由があるため、免許を持っていると採用率が高いのです。免許がある場合は、省略せず履歴書の欄にもしっかり書いておきましょう。

② 夜の世界に興味があるということをアピールする

「夜の世界に興味がある」とアピールすれば、更に採用率は高まります。
そもそもボーイは夜の仕事ですから、夜の世界に興味がなければ続けられません。
面接の担当者も、なぜボーイの仕事を選んだのかと、疑問を感じてしまうでしょう。

このアピールは非常に効果的で、お店側にとってはボーイ適性を判断する材料にもなります
志望動機を聞かれた時に、夜の世界に興味があったからと答えるのも良いでしょう。

③ 将来的には正社員として働くことも検討しているアピールする

将来は正社員を目指している方は、忘れずにアピールしておきましょう。
正社員志望を伝えるべき理由は簡単で、やる気アピールに繋がるからです。
お店側から「店長や正社員に興味がありますか?」と聞かれる場合もあります。
もし聞かれた時は、素直に「はい」と答えておきましょう。

逆に正社員に興味が無い方は、興味が無いと正直に伝えるべきです。
嘘を言ってしまうと、お店側との間に齟齬が生じます。
他にもやる気をアピールする手段はありますので、興味が無いならそう伝えましょう。

明るく答えること

採用の合否はアピールする内容次第といっても過言ではありません。
免許の有無など、合否に影響するポイントは様々ありますが、明るくハキハキ答えることも重要です。
ポジティブな気持ちで面接に挑みましょう。