働く前に要チェック!【ホストに向いてる人and向いてない人】

働く前に要チェック!【ホストに向いてる人and向いてない人】

ホストに向いている人

男性なら一度が憧れるかもしれませんが、ホストの仕事は適性が求められます。
誰でもできる訳ではありません。
向いている方にとっては天職ともなりうる職業ですが、特に下記のどれかに当てはまれば、挑戦して見る価値があるでしょう。

酒・金・女が好きな人

ホストに求められるものは様々ありますが、お酒やお金、女性が好きな方は向いていると言えるでしょう。
何にせよ、これらとホストは切っても切れない関係にあります。
仕事でお酒を飲むのはもちろん、ホストは稼げる仕事です。
このため、お金が好きなら魅力の多い仕事となりえます。

ホストクラブに訪れるお客さんも女性です。
女性が好きな方であれば、仕事も苦にならないでしょう。
ただし、あくまでも割り切りが重要な仕事です。
何らかの関係を持つにしても、仕事と割り切れないなら止めておくべきです。

イケメン

ホストには平均以上の容姿が求められます。
ごく平凡な容姿の方は売れっ子になれず、お店での人気も低いままなのが実情です。
逆に容姿に自信があり、いわゆるイケメンと自他ともに認めるのであれば、ホストの仕事にチャレンジしてみる価値があります。

ホストは容姿さえ良ければ何とかなる側面があり、お客さんもそれを目当てでお店に来る場合が多いのです。
見た目に自信があるなら、ホストに必要な条件はほぼ満たしていると言えます。

引用:https://mdpr.jp/interview/detail/1761382

相手をどうすれば楽しませられるかを考えられる人

人を楽しませるのが好きな方もホスト向きです。
お店へ来るお客さんの中には、癒やしを求めている場合もあります。
そのような時は、いかにお客さんを楽しませ、癒せるかが重要になるでしょう。
相手を楽しませるのが好きな場合、それほど苦にもならないはず。
お客さんを楽しませることにやりがいを感じ、ホストが天職になる可能性もあります。

ホストに向いていない人

ホストに向いている人はお酒や女性が好きか否かなど、様々な条件があります。
しかし、上記に当てはまらなければ、逆にホスト向きとは言えません。
特に以下の3タイプに当てはまる場合、ホストの仕事は止めたほうが良いでしょう。

お客さんに優しすぎる人

特定のお客さんに優しくすることはホスト失格です。
情が移りすぎてしまい、売上に大きな影響を及ぼすおそれがあります。

お店に来るお客さんは女性ですが、あくまでもホストと客の関係です。
それ以上でも以下でもないことを自覚しないといけません。
上記でも書きましたが、もし客と割り切れないのなら、ホストの仕事は向いていないでしょう。

会話が苦手な人

ボーイは無口でも仕事さえできれば問題ありません。
しかし、ホストにはトークスキルが求められます。

お客さんの前で無言だと売上も上がらないし、固定客・太客が付くことも無いでしょう。
ホストを続けるなら常にお客さんを楽しませ、時には癒やすための会話術が必要です。
会話が苦手だと、仕事自体が苦痛になってしまうでしょう。

辛抱強くない人

ホストの仕事は理不尽な側面も少なくありません。
お客さんから無理な要求をされたり、他のホストに嫌味を言われることもあります。

こうした状況に辛抱できなければ、ホストの仕事は続かないでしょう。
厳しいですが、我慢強い方が生き残る世界です。
これはボーイも同じため、我慢が苦手な方はナイトワーク向きとは言えません。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/504121752012903247/?lp=true

適性を判断してみよう

いかがでしょうか?皆さんにはホストの適性がありましたか?
もし問題ないという方は、一度面接を受けてみると良いでしょう。

逆に当てはまらなかった場合、ボーイの仕事を考えるか、ナイトワークを諦めることも必要です。
ご自身の適性をチェックしてみましょう。